リカバリ実験
(2008/12/17)
さて、せっかくリカバリディスク(というか、OSインストールディスクとドライバディスク)があり、USB接続の外付けのCDドライブがあるのですから、何もプリインストールされた押しつけの環境を使う必要はないわけです。
ということで実際にリカバってみました。以下その記録。


【OSのインストールだけだと「その他のデバイス」のオンパレード】
デバイスマネージャーの状態


その時点でのディスク使用量
OS(WindowsXP Home Edition SP3)をインストールした直後にデバイスマネージャーを見てみると、ドライバが見つからないデバイスが連発。まあ当然そうなります。
さて、問題はこれらのドライバをどうインストールするかです。ドライバは「Application and Driver Recovery DVD」の方に収録されています。今回使っているドライブはCDのみに対応するドライブなので、DVDディスクが読み込めません。
ですので、他のPCで「Application and Driver Recovery DVD」の中身をまるごとUSBメモリにコピーして使いました。(使用したUSBメモリは、今回はもともと本体に付属しているHPモバイルミニドライブを使わせてもらいました)


【ドライバのインストール手順】
USBメモリをMini 1000の方に挿したら、USBメモリの「X:\SWSETUP\APPINSTL\SETUP.EXE」を起動。すると、以下のような画面が登場。

選択肢としては大きく3つあります。
選択肢 説明 詳細オプション(写真)
ハードウェア有効化ドライバ ドライバだけをインストールする。
大事なところなので詳細に解説しておきます。
IDT ID92HD717B7 Audio Driver for XP サウンドドライバ。これを入れることによって本体内蔵スピーカーが使えるようになります。
Broadcom Bluetooth Driver for XP 本体内蔵のBluetoothを使えるようにするためのドライバ。
Intel Chipset Installation Utility for ICH7 ICH7(チップセット)のドライバ。
これは絶対必要なドライバ。
Essential System Updates for WinXP[SP3] なんだかよくわからないけど、Essential(必須の)というぐらいだから、絶対要るものなのでしょう。
HP Multi-WWAN Driver Installer よく分からず。WWAN(ワイヤレスWAN)のデバイスを繋いだときに使うものなのかな?
Marverl 88E8040 LAN Driver 32bit/64bit 内蔵の有線LANを使えるようにするためのドライバ
LAN9500 USB 2.0 to Ethernet 10/100 Adapter Lan Driver よく分からず。
Synaptics Touchpad Driver 内蔵のタッチパッドを使えるようにするためのドライバ。
※とは言っても、このドライバがなくても、「マウス互換」のデバイスとしては使えている状態です。
Intel Graphics Media Accelerator Driver for Windows XP チップセット内蔵のグラフィックコアを有効化するドライバ。
必須。
Broadcom Wireless LAN Drivers 内蔵の無線LANを使えるようにするためのドライバ。
推奨されるソフトウェアアプリケーション 絶対必要ではないけれど、あったほうがいいと思われるアプリケーション類。
気が付いたレベルでは、「HP_User_Guides_0119」はインストールしておいた方がいいかもしれません。(なぜならば、これは本体に付いてくるマニュアルには書いていない詳細な情報も載っているので)
オプションのソフトウェアアプリケーション まあ、要らない人は要らないかな。
自分はIE7もWMP11も使わないし、Sun Javaは必要なときにネットから最新バージョンをダウンロードしてインストールすればいいし。

とりあえず、システムを完全に動かすために最低限必要な、「ハードウェア有効化ドライバ」だけをインストールしてミニマム構成のシステムを構築してみました。
基本的にインストールは放っておけば全て自動でやってくれます。ですが、Bluetoothだけはそうもいかないようで、途中でBluetooth初期設定ウィザードなる画面が登場。

ここで、デバイスの名前と種類を指定し、インストールするBluetoothのサービス(つまり、どのプロファイルに対応させるか)の選択があります。

作業はこれで全て終了。あとは再起動するだけ。


再起動後のデバイスマネージャの状態(見事に「その他のデバイス」が無くなっています)


その時のディスク使用量
※ちなみに、HP Mini 1000を箱から出した直後の状態では、5.3GB程度ディスクを消費していましたので、それに比べると約2.3GBも消費量が少ないです。
★(協力要請中)このページについて間違い報告★

■関連記事■
関連:クリーンインストールの方法~その必要性(自サイト)