Dell Inspiron(デル インスパイロン) 530s仕様を解説
(2007/07/02→07/05→07/17→08/08)
ホーム > Dell > デスクトップ(個) > Inspiron530s

比較/違い→(ライバル)HP Pavilion v3140jp(ミニタワー)Inspiron 530(AMD系)Inspiron 531s
【Inspiron 530sの特徴】
基本的な性格は、530のスリムデスクトップ版です。
本体が小さい分省スペース。Dimension 9200Cがラインナップから消えたことで、都合、この530s(と531s)がDellのラインナップ中最も省スペースなパソコンということになります。(ちなみに、Dimension C521より小さいです)

530sと530では、PCケースの大きさだけでなく、選択可能オプションについてもかなり違いがあります。
詳しい比較は下表参照。

【Inspiron 530sの主な仕様および530との違い】
選択可能項目 530との違い
OS ●WindowsVista Home Basic
●WindowsVista Home Premium
●WindowsVista Ultimate
同じ
チップセット Intel G33 Express 同じ
CPU ●Celeron 420(512KB L2 キャッシュ、1.60GHz、800MHz FSB)
●PentiumDC E2140(1MB L2 キャッシュ、1.6GHz、800MHz FSB)
●Core2Duo E4300(2MB L2 キャッシュ、1.80GHz、800MHz FSB)
●Core2Duo E6320(4MB L2 キャッシュ、1.86GHz、1066MHz FSB)
シングルコアのCeleron 420が選択可能なかわりに、ハイエンドCPU、Core2Duo E6600は選択不可。
グラフィック ●GMA 3100(チップセット内蔵)
●RADEON X1300 128MB DDR(DVI/TV-Out付)
●RADEON X1300 Pro 256MB DDR(DVI/TV-Out付)
●GMA 3100(チップセット内蔵)
●NVIDIA GeForce8300GS 128MB DDR2(DVI/VGA/TV-out付)
●NVIDIA GeForce8600GT 256MB DDR(DVIx2/TV-out付)
メモリ 最大4GB 667MHz DDR2 SDRAM)
※メモリソケット数4
同等
HDD(RAIDなし) 80GB~640GB 最大2基搭載可能 80GB~1TB 最大2基搭載可能
HDD(RAIDあり) 500GB~640GB(RAID0/1) 500GB~1TB(RAID0/1)
光学ドライブ ●DVD-ROM
●DVD/CD-RWコンボドライブ
●DVD+/-RWドライブ(DVD+R 2層書込み対応)
530は、デュアルドライブ構成可能。
拡張スロット PCI: 2スロット
PCI Express x1: 1スロット
PCI Express x16: 1スロット

※全てロープロファイル
フルハイト
内蔵ベイ 3.5インチ×2 同等
電源 250W 300W


【CPUについてまとめ】
Inspiron 530sで選択可能なCPUは、Celeron 420からCore2Duo 6320まで4種類のCPUが選択できます。
この4種類のCPUについては、その登場時期や意味合いが、CPUそれぞれなので非常に紛らわしい。なので、下表に参考までにまとめます。(下に行くほど高性能)

CPUの仕様の違い
CPU名 コア数 L2キャッシュ クロック FSB アーキテクチャー 備考
Celeron 420
1 512KB 1.60GHz 800MHz Conroe-L(コンローL) Conroe-Lとは、ConroeコアをL2キャッシュ1MBでシュリンクし直したコア(と言われている)。
Celeron 420は、Conroe-Lコアを更に片肺運転的にしたCPU(と思われる)。従ってシングルコア。
Pentium DC(Dual-Core) E2140
2 1MB 1.60GHz 800MHz
Core2Duo E4300 2 2MB 1.80GHz 800MHz Conroe(コンロー) どちらも同じConroeコアではあるが、E4300は、L2キャッシュが半減しFSBクロックも低くなる。
※E6320は、E6300のL2キャッシュが2MB→4MBになったCPU。
参考→Core2Duo仕様一覧(Intel)
Core2Duo E6320 2 4MB 1.86GHz 1066MHz


【Inspiron 530sの評価】
上位機種であるInspiron 530と比較すると、仕様的にも価格的にも順当なところと言ったところでしょう。
また、スリムタイプでありながら、HDDを2台内蔵できるのはいいですね。

Dell Inspiron 530s詳細/キャンペーン情報(時期にってダイナミックに変わります)
評価記事/レビュー/購入記/技術解説等、関連記事一覧↓
レビュー:「使いやすい」を継承したスリムタワー─写真で見る「Inspiron 530s」「Inspiron 531s」(ITmedia)
報道:インテルプラットフォームのスリムタワー─「Inspiron 530s」(ITmedia)
レビュー:デル、新デザインのデスクトップPC「Inspiron」4モデル(PCWatch)
報道:"Yours is here"をテーマに個人向けブランドを刷新―デル10年の総決算(ITmedia)
PentiumDCのベンチマーク:“L2キャッシュ容量1MB版Core 2 Duo”の意義を探る Pentium Dual-Core E2160/1.80GHz(4Gamer.net)
報道:インテル“Pentium”ブランド復活!E2140/E2160と新型Celeronの販売がスタート!(ASCII.jp)
資料:Core2Duo仕様一覧(Intel)
資料:Pentium Dual-Core仕様一覧(Intel)
資料:Celeron仕様一覧(Intel)

dellcampaign11_120x600法人向け